会社概要

沿革

株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントは、株式会社ホテルオークラの子会社であり、オークラ ホテルズ & リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティの3つを運営するホテル運営会社です。2015年10月1日に株式会社JALホテルズに株式会社ホテルオークラのホテル運営部門を統合したうえで、社名を株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントといたしました。株式会社ホテルオークラが60年以上の間、世界を魅了し続けてきたおもてなしの哲学に、株式会社JALホテルズのグローバルホテルオペレーターとしてのノウハウを融合させ、ホテル運営力を更に強化し、日本発の国際ホテルのオペレーターとしての地位を確立してまいります。

ファクトシート

社名 株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
本社 〒105-0001東京都港区虎ノ門2丁目10-4【地図】
代表番号 03-6685-8185
資本金 42億7千2百万円
営業実績 単体総売上(2019年度) 47億円
事業内容 国内および海外のホテル運営・管理
代表者 荻田 敏宏
ホテル数 国内52、海外25(計77)
代表取締役社長 荻田 敏宏
代表取締役 宇多 憲治
取締役 池田 正人
取締役 竹中 成一
取締役 古澤 聡
取締役 田口 昌男
取締役 梅内 伸幸
取締役 大倉 喜久彦
監査役 志水 晃

組織図

組織図

各種データ

情報