グランドニッコー東京 台場 料飲部
グランドニッコー東京 台場:The Grill on 30th グランドニッコー東京 台場:The Grill on 30th
これまでの研修先

グランドニッコー東京 台場:
宿泊部客室サービス ベル フロント

現在の所属部署、仕事内容について簡単に教えてください

私たちは『The Grill on 30th』というレストランで、サービススタッフとして働いています。お客様の注文を受け、ドリンクやお料理の説明をしながらお出しし、お食事後のお皿を下げたりなどが主な仕事内容です。現在、朝食は一部ビュッフェスタイルで提供しているため、朝食の場合はビュッフェ台の補充もしています。

グランドニッコー東京 台場:The Grill on 30th
ある一日のスケジュール※シフトにより、日々異なります。

6:15  出勤

6:30  始業、朝食準備

7:00  朝食開始、オーダー受け、配膳、片付け、料理の補充など行う

10:00 朝食終了、片付け、ランチの準備

11:00 休憩

11:30 ランチ開始、オーダー配膳など

15:00 ランチ終了、片付けとディナーの準備

15:05 退勤

当社へ入社を決めたきっかけ(決めて)はなんでしたか? 

阿久津
阿久津
経験できる仕事の幅が広いと思ったからです。ホテルの現場研修では、宿泊部と料飲部のどちらも経験でき、さらに海外での勤務や本部でのマネジメントに携わることができる点が魅力でした。また、内定をいただいた中からどの会社に行くか迷っていた際に、人事の担当者が私の話を親身になって聞いてくれたことも、入社を決めた一つのきっかけとなりました。出向中の現在も、人事部をはじめ、先輩方が仕事をする上で悩み事や困ったことはないか聞いてくれるので、安心して働くことができています。
山口
山口
大学の時、旅や観光などに興味があり、ホテルを利用する機会が多くあり、ホテルの持つ非日常の空間に対して面白さを感じていました。就職活動では様々な業界を受けましたが、選考が進むにつれ、当社の雰囲気がとても自分に合っていると感じました。また、ホテルの運営という、サービスのプロというよりはビジネスの面からもホテルに関わるという仕事に対して、面白そうだと思ったのがきっかけです。

これまでの仕事の中でやりがいを感じた、または嬉しかった経験はなんですか?

阿久津
阿久津
お客様が喜んでいらっしゃる姿を見たり、感謝のお言葉をいただいたりすることが仕事のやりがいに繋がっています。ゲストアテンダント課に所属していた際、チェックアウトをしているお連れ様を大きなお荷物を持ったままお待ちになっているお客様がいらっしゃいました。そのため、「この後、お出掛になるご予定があるようでしたら、こちらでお荷物をお預かりすることも可能ですが、いかがですか。」とお声掛けし、お荷物をお預かりすることになりました。そのお客様がお荷物を受け取りにいらっしゃった際、私のことを覚えていてくださり、「あの時に声をかけてくださってとても助かりました。ありがとう。」とのお言葉を頂戴しました。周囲をよく観察しながら、お客様一人一人に合った接客をすることで、お客様の滞在をより良いものにするお手伝いができたかなと思いました。
山口
山口
現在はレストランに所属しているので、毎日の朝食と休日のランチ、ディナーの提供を行っています。それぞれ雰囲気も異なり、違う仕事を3種類こなしている感覚になります。例えば、ランチの料理を提供しつつ、ディナーの準備を進めたり、と頭と体がフル回転する職場です。辛い時もありますが、お客様から感謝された時や先輩から褒められた時などやりがいを感じます。

今後の目標を教えてください。

阿久津
阿久津
今までの現場研修を経て、ホテルで働く従業員の満足度を高めていく必要があると考え、将来の目標にしています。従業員の満足度を高め、より良いサービスを提供することで、お客様の満足度向上につながり、ホテルの業績が上がる、このような好循環を生み出すことができると思います。この目標を達成するため、現場研修期間に、現場の状況や従業員の声をできるだけ把握したいと考えています。
山口
山口
オークラグループは、積極的に海外展開を進めており、今後、東南アジアをはじめ新規ホテルの開業が続きます。国内ホテルだけでなく、海外ホテルも含め幅広い経験を積みたいと考えています。